会話は一言一句間違えちゃダメ?


コミュニケーションの正体とは?



こんにちは。
ハートストリングスの田中孝憲です。

「カウンセリング、コーチングを活かした職場改善と、自動車メーカーなど機械設計エンジニアとして従事、各社で身についたノウハウを業務効率化に活用しています。」
《カウンセリング、コーチング、国家資格キャリアコンサルタント、元リストラがん患者》


安倍首相が訪米してオバマさんと対談しました。

お互い話す言葉は一言一句だけでなく一字一句
細心の注意を払いながら
気をつけて話されることでしょう。

少し間違えただけで
違う意味になりますからね。

 

会話

では、私たちは普段のコミュニケーションでも、一言一句や、一字一句に気をつけて
会話しないといけないでしょうか?

そこまで注意して会話すると疲れますよね。

 

でも、一言一句、一字一句の言葉が耳に入り
自分では気がつかないで
無意識で意味を理解しています。

そのちょっとの言葉の意味の違いを
無意識で理解しているので
気がつかないうちに
相手の話を誤解したり、
ストレスを感じたりしています。

 

会話で誤解を与えないためにも
丁寧に説明するぐらいの気持ちで
話すと良いですね。

また、
相手の話を誤解しないためにも
自分の思い込みで理解するのでなく
わからないところは何がわからないかを聞く
という姿勢が大切ですね。



コミュニケーションの正体とは?



レポートプレゼント!

《マインドフルネス》
【あるがままを受け入れる「今、ここ」の気づき】PDFレポートを
無料でプレゼントしています。




「今、ここ」の気づきを身につけていくと・・・
●心が落ち着きます
●直感が冴えてきます
●記憶力がアップします
●絶好のチャンスをゲットできます
●後悔することがなくなります

などたくさんのメリットがあります。
マインドフルネスをわかりやすく説明しています。
極秘スキルを無料公開!

こちらのページからご登録できます。
http://heartstrings-on.net/present/


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ