エアコンの風が寒い問題


コミュニケーションの正体とは?



こんにちは。
ハートストリングスの田中孝憲です。

「カウンセリング、コーチングを活かした職場改善と、自動車メーカーなど機械設計エンジニアとして従事、各社で身についたノウハウを業務効率化に活用しています。」
《カウンセリング、コーチング、国家資格キャリアコンサルタント、元リストラがん患者》


暑い日が続いておりますが、
西日本では梅雨入りとなりましたね。

気温はそんなに上がらない梅雨とはいえ、
湿度が高くジメジメして不快な感じです。

エアコンの風が寒い

 

職場などでエアコンを使うと思いますが、
そこで出てくるのがエアコンの風が体に当たる問題です。

この温度を含めた「エアコンの風」問題は、
なかなか改善されないのが現実です。

 

ハイテク時代の21世紀になってだいぶ経つのに
エアコンの風が当たって寒くなる問題が存在します。

 

そこで自分から「エアコン弱めてください」と言い出せるかどうかですね。

エアコンの機能に期待できないのなら、自分で言い出すしかありません。

自分で勇気をだして言い出すしかないから、なかなか改善されないのですね。

お互いがそう思っています。

結局、人間関係の問題になります。

 

 

昔私がいたあるメーカーさんでは、
あまりに節電しすぎて夏暑く、冬寒い職場でした。

冬はダウンを着ても手がかじかむぐらい寒く、
震えながらパソコン作業をやっていたのを思い出します。

 

作業効率や意欲が下がるまで節電しても意味はないですね。

必ずトータルの効果をみないといけません。

派遣社員だったので言い出すのも面倒と思っていました。

 

そこで気軽に言える雰囲気がある職場が、良い職場となります。
単なるわがままではなく快適な職場環境が会社の売上に必ず影響します。

不可能な意見も選択肢として取り上げることが大切です。



コミュニケーションの正体とは?



レポートプレゼント!

《マインドフルネス》
【あるがままを受け入れる「今、ここ」の気づき】PDFレポートを
無料でプレゼントしています。




「今、ここ」の気づきを身につけていくと・・・
●心が落ち着きます
●直感が冴えてきます
●記憶力がアップします
●絶好のチャンスをゲットできます
●後悔することがなくなります

などたくさんのメリットがあります。
マインドフルネスをわかりやすく説明しています。
極秘スキルを無料公開!

こちらのページからご登録できます。
http://heartstrings-on.net/present/


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ