【防衛機制】 置き換え

こんにちは。ハートストリングスの田中孝憲です!
NLPコーチング、カウンセリング、交流分析士インストラクター、 キャリアコンサルタント


【防衛機制】 置き換えとは?

満たされない欲求や衝動を、
本来向けるべき対象とは別の対象に向けて、
不満をぶつけて欲求不満を解消しようとすることです。

上司に叱られたことで自分の部下に八つ当たりをするなどです。

 

置き換えにもいくつか似たものがありますのでまとめて説明します。

【防衛機制】 置き換えとは?

 

代償行動

満たされない欲求や衝動を、別の似た欲求に変えて目標を達成しようと不満を解消することです。

子供が独立して寂しくなった親がペットを飼って可愛がるなど。

補償

自分の弱さや劣等感を他の分野で補って優越感を求めます。

勉強が苦手な子供が、スポーツを頑張って優越感を味わおうとするなど。

昇華

社会的に望ましくない欲求や衝動を、社会的に評価のある活動に置き換えることです。

攻撃的欲求や性的欲求を、スポーツや芸術に力を注ぐなどです。

まとめ

それぞれとても似ているので間違えがちですが、

置き換えは、「不満をそのまま別の対象に向ける」
代償行動は、「別の似た欲求に変える」
補償は、「自分の劣等感を」
昇華は、「社会的に望ましくない欲求や衝動を」

とみるとわかりやすいです。

 

▼特集 防衛機制 トップページへ




《マインドフルネス》
【あるがままを受け入れる「今、ここ」の気づき】PDFレポートを
無料でプレゼントしています。




「今、ここ」の気づきを身につけていくと・・・
●心が落ち着きます
●直感が冴えてきます
●記憶力がアップします
●絶好のチャンスをゲットできます
●後悔することがなくなります

などたくさんのメリットがあります。
マインドフルネスをわかりやすく説明しています。
極秘スキルを無料公開!

こちらのページからご登録できます。
http://heartstrings-on.net/present/


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ