防衛機制とは?

こんにちは。ハートストリングスの田中孝憲です!
NLPコーチング、カウンセリング、交流分析士インストラクター、 キャリアコンサルタント


防衛機制とは

欲求不満や葛藤による破局を予感すると、

不快な感情や経験を弱めたり避けようと様々な方法を使って

心が傷ついたり押しつぶされないように自己を防衛しようとする反応です。
心理的に安定し防衛機制た状態を保とうとする心の働きです。

 

防衛機制は、すべての人の心に無意識に働く正常な心理的作用です。

ただし、防衛機制が過度に働くと、不適応な症状として現れることがあります。

 

また単独ではなく、他のものと関連し合いながら作用します。

防衛機制を知ることにより、
自分がストレスに対してどんな反応をしているかがわかります。
代表的な防衛機制をご説明していきます。

抑圧

逃避

分離

反動形成

置き換え、代償行動、補償、昇華

知性化

合理化

投影

取り入れ、同一視

▼特集 防衛機制 トップページへ







レポートプレゼント!

《マインドフルネス》
【あるがままを受け入れる「今、ここ」の気づき】PDFレポートを
無料でプレゼントしています。




「今、ここ」の気づきを身につけていくと・・・
●心が落ち着きます
●直感が冴えてきます
●記憶力がアップします
●絶好のチャンスをゲットできます
●後悔することがなくなります

などたくさんのメリットがあります。
マインドフルネスをわかりやすく説明しています。
極秘スキルを無料公開!

こちらのページからご登録できます。
http://heartstrings-on.net/present/


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ