「会話」の記事一覧

あなたは行間読める人?読めない人?

《2019/07/08更新》   あなたは行間読めますか?   【行間を読む】とは どういうことでしょうか? 行間を読むとは? コトバンクより引用すると 文章には直接表現されていない筆者の真意をくみと・・・

あなたは対話できる人?できない人?

会話のやり取りで きちんと「対話」できるかどうか重要です。   簡単な事実だけれども 歪めて捉えたり 問われたことにチンプンカンプンな 応答をしたりすると 対話になっていません。   人間なので コミ・・・

嫌なことを言われた時の対処法

私はカウンセラーになって ある程度心の平静が保てるようになっても 「嫌なことを言われたなぁ」 と思うことがあります。   「嫌なことを言われた」と感じるのは自分なので 相手は悪気があって言っているかどうかは分か・・・

コミュニケーションは勝ち負けでないから難しい

スポーツは勝利欲があれば追求できますが、 コミュニケーション力をアップしたい人は、勝ち負けでないので モチベーションが続きにくい性質があります。 それぐらい勝利欲は本能に近い欲なのでしょう。   コミュニケーシ・・・

人付き合いのための最低限の基準を決めておく

人付き合いでは 思ってもいないことを言われるときがたくさんありますが、 対処するために「最低限の基準」を決めておく方法があります。       例えば私の場合は・・・   嫌なこと・・・

「なぜ?」問いつめられると苦しい

「なぜ?」 「どうして?」 「どうしてそんなことしたの?」 と、問いつめてくる人がいます。 問いつめられると苦しいですよね?   「なぜ?」と問い続けられると苦しいのは 自分を否定されたり、罪悪感を押し付けられ・・・

警戒心の上手い使い方

警戒心というと 自分を守って他人との交流を閉ざしているような ネガティブなイメージですね。   警戒心は本能的な反応なので、 それ自体をすべて無くすことはできません。   ですが、自分で警戒心を自覚す・・・

波長が合う人の特徴

《2018/04/20更新》 俗に「波長が合う人」という言い方がありますね。     何故だかわからないけど、 話しやすい、接しやすい、 気が合う、居心地が良い などいえる人かと思います。 &nbsp・・・

会話中とっさの反応をするための3つの心構え

会話中に相手が意外なことを言ってきた時に とっさの反応や切り返しをするための3つの心構えをご説明します。 相手に圧倒されないために 自分の考えや気持ちを言うために必要です。       人は・・・

社交辞令は必要?

社交辞令というとあまり良くないという印象が多いでしょうか? 特に今の若い人では、社交辞令を使うことが苦手という方も多いようです。   社交辞令は、人付き合いを上手くするための儀礼的な挨拶です。 価値観が多様化し・・・

このページの先頭へ