「職場の人間関係」の記事一覧(2 / 3ページ)

森永卓郎さんと例え話ベタの社長との違い

昔、私がいた会社で 月1回、研修目的で勉強会がありました。 しっかり構成された勉強会ではなく 社員からは大不評でした。 会のはじめに社長から話があるのですが、 これがつまらないのです。   あるとき、 本に書い・・・

人間関係に疲れた人は心理的に距離を置くことが必要です

特定の相手との人間関係に疲れた人は 心理的に距離を置けば 手っ取り早く辛さを緩和できます。   物理的に距離を置くことができるのならよいですが、 職場では席は変えられないし、 業務のやり取りをしないといけません・・・

努力した甲斐を見せる

「これだけ努力したんだよ」ということを表現するのは大切ですね。   ある課題や問題を解決しようとしてもわからないとき、 部下が何も努力していないのに、 無条件に上司が教えるというのは 上司からしたら虫が良すぎる・・・

言われたことをきちんとやれる人は貴重

企業や上司の側の視点に立つと まずは、「言われたことをきちんとやれる人」が必要です。   仕事というのは、ある意味ルーティン化された作業をするから 幅広く人材を募集することができます。 これが例えばA君しかでき・・・

「心の存在」がわからない人

私は長らく機械系のエンジニアをしていましたが あることに気づきました。 それは 「心の存在」 がわからない人が多いのでは? ということです。       感情や考え方や行動をつかさどっている・・・

「人と比べることは止めましょう」→そうもいかないのが現実

よく「人と比べることは止めましょう」と言われますが、 そうもいかないのが働く人にとっての現実です。 「あの人と比べたら私のほうが劣っている」と思うと 劣等感を感じてしまいます。 さらに、あなたらしさを失うことにもなるので・・・

エアコンの風が寒い問題

暑い日が続いておりますが、 西日本では梅雨入りとなりましたね。 気温はそんなに上がらない梅雨とはいえ、 湿度が高くジメジメして不快な感じです。   職場などでエアコンを使うと思いますが、 そこで出てくるのがエア・・・

失敗しても自分の努力をわかってもらえると・・・

たとえ失敗しても自分の努力がわかってもらえると 安心して次に進めますね。 仕事での上司と部下の関係でお話します。     部下が与えられた仕事についてある失敗をしました。 失敗じたいはいくらでもあるこ・・・

上司は、心配してるんじゃなくて疑ってる

「お前のことを思って注意してるんだぞ!」 と上司から叱られるときがあります。 ホントにそうなの?   場合によっては、上司が自分の意見を通したいだけのときもあります。 「部下のことを思って」ということは 「部下・・・

人間関係のリセットはモッタイナイ!

「嫌いな人を好きになりましょう」という キレイ事は言いません。   人間関係が悪くなったとき 「もう付き合わない」や 「もう会わない」といって 問題を無くしてリセットして 解決しようとする場合があります。 &n・・・

このページの先頭へ