【格言】落ち着きのなさは足に出る






こんにちは。ハートストリングスの田中孝憲です!
能力アップトレーナー、NLPコーチング、交流分析士インストラクター、 産業カウンセラー、キャリアコンサルタント


昔からある言葉がありますので
こちらでも紹介します。

________________
性格は 顔に出る

生活は 体型に出る

本音は 仕草に出る

感情は 声に出る

センスは 服に出る

美意識は 爪に出る

清潔感は 髪に出る

落ち着きのなさは 足に出る

(作者不明)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 

無人島でひとりで勝手に
生きているわけではないので

社会で生きるうえで

人からどう見られるかは
意外と大事です。

 

人と人が集まって
形成される社会性
大切ですね。

 

無意識に上記8つは目に入って
意味を読み取っています。

 

 

講師や先生的な立場の人は
より人から見られるので
気をつけたいところです。

 

逆に講師をやると
参加者の手、足、姿勢、頭の傾きなどに
気づきます。

 

「そろそろ飽きてきたかな」
というのはわかります。

気づきますが
気になるレベルまでの人は
あまりいません。

 

 

人からどう見られるかは大事ですが

だからといって
周囲に迎合することではありません。

 

「あの人がやるなら、私もやろう」

とか

承認欲求を得たいから軽率な行動をする

とかは

自分らしさを失ってしまいます。

 

 自分らしさを出す

 人からどう見られるか

2つのバランスが大事ですね。






コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ