メール、SNSで誤解されないためのコミュニケーション

こんにちは。ハートストリングスの田中孝憲です!
NLPコーチング、カウンセリング、交流分析士インストラクター、 キャリアコンサルタント


個人間のやり取りするLINE
私はやらないと決めているのですが、

フェイスブックは仕方なくやっているので
どうしても個人間のやり取りしなければならない時があります。

そんなとき困った返事が来たことがありました。

 

仕事ぐらい真剣な内容を相手に伝えたのですが、
その返事が

スタンプ1個だけ

というよくわからない返事が返ってきました。

いいね誤解

 

  • 了解した返事なのか?
  • 相手(私)を傷つけないよう暗にお断りしているのか?

    それとも

  • ただ単に気軽に返事したのか?

今だに謎です。

 

仕事ぐらい真剣な内容なので
よくわからない返事だと物事が進みません。

返事しだいで、この先の行動が決まるので死活問題ですね。

 

もしかしたら、SNSのやり取りで
そこまで真剣に考える自分もいけないのでしょうか?

 

SNSだけでなくメールも同様ですが、
文字でしか伝わらないから、よく考えて文字を打つ必要があります。

逆に、会話みたいに即効反応しなければならないわけではないのだから、
十分相手と自分の関係を考えて
文字を入力することが可能です。

 

今一度「自分の返事はこれでいいのか?」
一歩引いて見てから送信してみましょう♪




《マインドフルネス》
【あるがままを受け入れる「今、ここ」の気づき】PDFレポートを
無料でプレゼントしています。




「今、ここ」の気づきを身につけていくと・・・
●心が落ち着きます
●直感が冴えてきます
●記憶力がアップします
●絶好のチャンスをゲットできます
●後悔することがなくなります

などたくさんのメリットがあります。
マインドフルネスをわかりやすく説明しています。
極秘スキルを無料公開!

こちらのページからご登録できます。
http://heartstrings-on.net/present/


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ